Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見

海外から日本に来る外国人観光客の方々に、通訳ガイドの視点から、日本の良さを伝えたい…日頃見慣れた風景もあらためて見れば新鮮に映る、そんな視点で日本を再発見し、通訳ガイドの方もすぐ活用できるように、英語で紹介します。

プロフィール

ホイサムジャイ

Author:ホイサムジャイ
放浪癖あり(笑)。好きなTV番組は「モヤモヤさまぁ~ず」「ちい散歩」「タモリ倶楽部」「ぶらり途中下車の旅」などなど。。。良く言えば「自由人」、悪く言えば「鉄砲玉」(←出たら戻って来んのかい!)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Admin

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

・・・ダジャレが決まったトコロで、では撤収。。。と思ったんですが、またまた出口と違う方向に行ってしまいました(T-T)

というわけで、まだ「浜離宮」(笑)

hamarikyu06.jpg

ココは、浜離宮の中でも一番見晴らしのいい山・・・というか丘で、名前を「御亭山(おちんやま)」っていうそうです^^
確かに庭園全体が見渡せますしね~(^-^)b

・・・おや?汽笛の音がしたような。。。ちょっと奥へ行ってみましょ。

hamarikyu07.jpg

あはぁ~っ、こんなトコから水上バスが出てるんですねっ!

hamarikyu08.jpg

ここから浅草まで船旅もできるんですね~。。。優雅っス。
ただこの間も浅草に行ったばかりなので、今日のところはこの雰囲気だけにしときましょ!

ではこのあたりで、いつものやつを。
本日は「水上バスとその路線」について!

The Tokyo Cruise Ship (Tokyo Metropolis Sightseeing Ship) is a water bus operator in Tokyo. Unlike Tokyo Metropolitan Park Associartion (Tokyo Mizube Line), another water bus operator in Tokyo, Tokyo Cruise Ship is a private company. The services include public lines listed below, as well as event cruises and chartered ships.

■ Sumida River Line
Asakusa → Hamarikyu → Hinode Pier
Hinode Pier → Asakusa

■ Asakusa-Odaiba Direct Line
Asakusa → Odaiba Seaside Park → Toyosu → Asakusa

■ Happy Dog Cruise
Odaiba Seaside Park → (Cruising) → Odaiba Seaside Park
※ A daily event cruise for dog people.

■ Odaiba Line
Hinode Pier — Harumi — Odaiba Seaside Park

■ Tokyo Big Sight Palette Town Line
Hinode Pier — Tokyo Big Sight — Palette Town
※ Closes on Monday and Tuesday.

・・・と、こんな感じでしょうか。

あ、丁度船がやってきました・・・って、コレ「卑弥呼」号じゃないですか~!
あの松本零士先生がデザイン&命名したんですよねっ^^

というわけで、「卑弥呼」もチョットだけ(笑)

Himiko (卑弥呼) was an obscure shaman queen of Yamataikoku in ancient Wa (Japan).

Early Chinese dynastic histories chronicle tributary relations between Queen Himiko and the Cao Wei Kingdom (220-265), and record that the Yayoi period people chose her as ruler following decades of warfare among the kings of Wa. Early Japanese histories do not mention Himiko, but historians associate her with legendary figures such as Empress Consort Jinguu, who was Regent (ca. 200-269 ) in roughly the same era as Himiko.

Scholarly debates over the identity of Himiko and the location of her domain Yamatai have raged since the late Edo period, with opinions divided between northern Kyuushuu or traditional Yamato province in present-day Kinki.

・・・ぐらいでよろしいっすかね。。。あ、卑弥呼はんが行ってもうた(゜o゜)F

hamarikyu09.jpg

それにしても。。。確か「しながわ水族館→お台場」路線もあったはずですが・・・え?乗客が少ないので、廃止!?

・・・仕方ないですよね、水上バスだけに、乗客数も「水物」ですから(T-T)
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。