Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見

海外から日本に来る外国人観光客の方々に、通訳ガイドの視点から、日本の良さを伝えたい…日頃見慣れた風景もあらためて見れば新鮮に映る、そんな視点で日本を再発見し、通訳ガイドの方もすぐ活用できるように、英語で紹介します。

プロフィール

ホイサムジャイ

Author:ホイサムジャイ
放浪癖あり(笑)。好きなTV番組は「モヤモヤさまぁ~ず」「ちい散歩」「タモリ倶楽部」「ぶらり途中下車の旅」などなど。。。良く言えば「自由人」、悪く言えば「鉄砲玉」(←出たら戻って来んのかい!)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Admin

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

変わってしまった風景もあれば、変わらない風景もある。。。ふむふむ(←のっけから変?・笑)
本日は「変わらない日常の風景」を目指して・・・

やってきたのは、そう「アメ横」。
景色は全然変わっていないっすもんね~^^

ameyoko01.jpg

あいかわらず人で溢れかえっています(T-T)
突入するのに勇気がいるかも(笑)

ameyoko02.jpg

・・・もう動けない(T-T)

ameyoko03.jpg

あ、これは年末によく見かける「絵」ですが・・・
1年中おんなじなんですねっ! w(゜o゜)w

ameyoko04.jpg

やっぱりアーミーものは、はずせないっすね~^^

ameyoko05.jpg

もっともワタシは、食い気の方ですが(笑)
しかしまぁ。。。お菓子も袋単位でしか売ってないので、買い食いが「大人買い」・・・つまり「大人買い食い」になりますか~(←それ大人なのか子供なのかわからんぞっ!・笑)

で、ご存知の通り、この「アメ横」。。。名称の由来としては、第二次世界大戦末期のアメリカ軍による東京大空襲で焼け野原と化したこの地(元は下町特有の住宅街)に、アメリカ軍の払い下げ物資を安く売りたたく方たちの店が多数集まったことから「アメ屋(「アメリカ関連物資の、屋(店)」との意)」と呼ばれ始めたとする説や、アメリカ兵が小遣い稼ぎに物資を持ち込んでお店を開き、アメリカの製品が大量に出回ったことから「アメ屋(「アメリカの、屋(店)」との意)」と呼ばれ始めたとする説・・・あとは、飴を販売する店が多数出店したことから「飴屋」と呼ばれ始めたとする説があるそうです。

アメ横は第二次世界大戦後、国に許可を受けない闇市だったそうです。様々な人たちが様々な物を売買しており、白昼の発砲事件なども起きていた、ちょっとばかし物騒な場所だったそうで。。。で、手を焼いた当局が、近くの実業家・近藤広吉さんに頼み込み、80軒の商店を収容した「近藤マーケット」なるものを作らせました。この「近藤マーケット」は出所の怪しい者を排除して出店させたため、アメ横はやっと正常化への道をたどることができたそうです・・・当時はホント、大変だったでしょうね。。。

ではこのあたりで、いつものやつを。
本日は日本語で説明したあたりも踏まえて「アメ横」で m(_ _)m

Ameyoko is a packed shopping bazaar full of stalls selling almost anything you can imagine. It runs roughly south of Ueno station along the inside of the JR Yamanote line tracks to Okachimachi station. If you are looking for a more typically "Asian" market street in Tokyo, with bargaining expected and friendly vendors trying to out-shout each other, this is it. Definitely a good place for souvenirs for friends back home. The district got its name in the post-war years from the American blue jeans and other items that were sold on the black market.

There are many fish markets because the biggest fish market "Tsukiji" is very nerarby. Also, dry food, snacks, and any other food markets are opened and all shops are having a discount price. Recently, there are many asian food markets are opened, so you can buy any kinds of asian food and flavors in Ameyoko.

Ameyoko is also now famous for shoes shops. Mita Sneakers is the one of the famous shoe store in Japan. Even like very big shoe maker like Nike has special model for this shop.

・・・という感じでしょうか。

やっと、お目当ての店に到着しました(^0^)/

ameyoko06.jpg

「ギブ・ミー・チョコレート!」(←そのまんまやねっ!・T-T)

でも、あの大変な時代を乗り越え、経済成長を果たせたのも、諸先輩方のお力ですよね。。。あらためて敬服いたします。今のワタシたちが平和に暮らしていけることに、感謝デス m(_ _)m

・・・しかし。。。ホント、人ごみがスゴイっす。。。
鳥にでもなって、上空をツーッと通過していきたいっすね~。。。

・・・え?何の鳥になるんだって?・・・そりゃぁ、場所がら、「コンドル(混んどる)」(笑)


・・・あっ!「汐留イタリア街」のブログ記事のオチと、若干かぶってしまいました~(汗)
あの時は「コムーネ」で使ってしまいましたね(T-T)

こりゃぁワタシのプライドが許せません!(←何のプライドじゃ・笑)
というわけで、「もうひとつのオチ」へ。。。

・・・とにかく、空からの方が楽、ってことで、「スカイラーク(ひばり)」で、どう?(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。