Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見

海外から日本に来る外国人観光客の方々に、通訳ガイドの視点から、日本の良さを伝えたい…日頃見慣れた風景もあらためて見れば新鮮に映る、そんな視点で日本を再発見し、通訳ガイドの方もすぐ活用できるように、英語で紹介します。

プロフィール

ホイサムジャイ

Author:ホイサムジャイ
放浪癖あり(笑)。好きなTV番組は「モヤモヤさまぁ~ず」「ちい散歩」「タモリ倶楽部」「ぶらり途中下車の旅」などなど。。。良く言えば「自由人」、悪く言えば「鉄砲玉」(←出たら戻って来んのかい!)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Admin

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

いよいよ「桜2010編」も最終回。
引き続き「靖国神社」におりまして m(_ _)m

yasukuni06.jpg

あ~っ、「零戦」ですね~^^
そういえばココは、色んな意味で「日本人なら知っておくべき場所」の1つですもんね。

では遅ればせながら、本殿の方に向かいましょう!

yasukuni04.jpg

・・・結構、外国人の方がいらっしゃるんですね~(^-^)v

yasukuni05.jpg

そういえばこの「菊の御紋」、天皇家は十六花弁の八重菊で、皇族は十四花弁の裏菊と決められているそうなんです。。。ちなみにこれは明治憲法下で、大正15年1月21日に公布の「皇室儀制令第12条・13条」で天皇家の紋章として制定され、民間で使用すると「不敬罪」で厳しく処罰されたそうなんです。

ではこのあたりで、いつものやつを。
本日は「靖国神社」で、いってみましょう!

Yasukuni is a shrine to house the actual souls of the dead as kami, or "spirits/souls" as loosely defined in English. It is believed that all negative or evil acts committed are absolved when enshrinement occurs. This activity is strictly a religious matter since the separation of State Shinto and the Japanese Government in 1945. The priesthood at the shrine has complete religious autonomy to decide to whom and how enshrinement may occur. They believe that enshrinement is permanent and irreversible. According to Shinto beliefs, by enshrining kami, Yasukuni Shrine provides a permanent residence for the spirits of those who have fought on behalf of the emperor. Yasukuni has all enshrined kami occupying the same single seat. The shrine is dedicated to give peace and rest to all those enshrined there. It was the only place to which the Emperor of Japan bowed.

The site for the Yasukuni Shrine, originally named Tokyo Shoukonsha (東京招魂社) was chosen by order of the Meiji Emperor. This shrine was to commemorate the soldiers of the Boshin War who fought and died to bring about the Restoration. It was one of several dozen war memorial shrines built throughout Japan at that time as part of the government-directed State Shinto program. In 1879, the shrine was renamed Yasukuni Jinja. It became one of State Shinto's principal shrines, as well as the primary national shrine for commemorating Japan's war dead. The name Yasukuni, a quotation from the classical-era Chinese text Zuo Zhuan, literally means "Pacifying the Nation" and was chosen by the Meiji Emperor.

After World War II, the US-led Occupation Authorities issued the Shinto Directive. This directive ordered the separation of church and state and effectively put an end to State Shinto. Yasukuni Shrine was forced to become either a secular government institution or a religious institution independent from the Japanese government. Since in 1946, Yasukuni Shrine has continued to be privately funded and operated.

・・・という感じでしょうか。

♪♪♪~・・・あ、やっぱり「同期の桜」が聞こえてきましたね(-_-;)

で、ワタシが個人的に伝えたいのは、この曲の5番の歌詞なんです!
実は1~4番までの歌詞は、やや絶望的な内容なんですが、5番だけちょっとだけテイストが異なります。

 貴様と俺とは同期の桜
 離れ離れに散ろうとも
 花の都の靖国神社
 春の梢(こずえ)に咲いて会おう

・・・ね。

多分戻れないことは分かっているけど、毎年桜の季節になったら、またこの靖国神社で会えるよねって、再会を誓っているんです(涙) 毎年咲く靖国神社の桜は、もしかしたら「再会の喜び」なのかもしれませんね。。。

yasukuni03.jpg

あ、風に桜の花びらが舞い散っていきました。。。

・・・どうやら「同窓会」が、お開きになったみたいです(-人-)
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。