Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見

海外から日本に来る外国人観光客の方々に、通訳ガイドの視点から、日本の良さを伝えたい…日頃見慣れた風景もあらためて見れば新鮮に映る、そんな視点で日本を再発見し、通訳ガイドの方もすぐ活用できるように、英語で紹介します。

プロフィール

ホイサムジャイ

Author:ホイサムジャイ
放浪癖あり(笑)。好きなTV番組は「モヤモヤさまぁ~ず」「ちい散歩」「タモリ倶楽部」「ぶらり途中下車の旅」などなど。。。良く言えば「自由人」、悪く言えば「鉄砲玉」(←出たら戻って来んのかい!)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Admin

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

新幹線を満喫したあとは、次のゾーンへ。。。
んんん?何か雰囲気が違いますね~ (o_o)

tetsu_haku09.jpg

「ああ上野駅」って感じですか(←古いねっ!・笑)
おやまた先には。。。

tetsu_haku10.jpg

「一号機関車」って。。。一番最初になっちゃいましたね~(^0^)/

tetsu_haku11.jpg

・・・んでもって、コチラが「二号さん」っすね(笑)

tetsu_haku12.jpg

ほほぉ~っ、コレは「北海道開拓列車」ですか(一_一☆)

おおっ!コチラは真っ二つの電車だ!(←断面図でいいじゃん・笑)

tetsu_haku13.jpg

・・・でもって、コレが。。。

tetsu_haku14.jpg

そう「菊の御紋」で想像がついたかと思いますが、「御用列車」デス。

tetsu_haku15.jpg

あまりよく見えないのが残念ですが。。。重厚な作りなんです。

ではこのあたりで、いつものやつを。
本日は色々な列車が出てきましたが、若干通訳ガイドさんに関わる内容もありますので「御用列車(御乗用列車)」でいってみましょう!

In Japan, trains for the Emperor, the Empress, or the Empress Dowager are called Omeshi Ressha (お召し列車), literally meaning "trains that they use", albeit with extremely polite word for "use". Trains for the other members of the Imperial Family are called Gojouyou Ressha (御乗用列車), meaning "trains to ride" in slightly more common language. However, both Omeshi Ressha and Gojouyou Ressha refer to a non-scheduled service solely operated for the Imperial Family. Dedicated Imperial carriages were owned by Japanese National Railways (JNR), and these came under the control of the East Japan Railway Company (JR East) following privatisation. The dedicated locomotive-hauled set was retired in the 2000s and replaced by the specially-built E655 series EMU, which can also be used as a VIP charter trainset.

In the modern period, imperial trains are used less and less, as the current Emperor Akihito generally travels by air, or regular scheduled trains with a reserved carriage. Imperial trains are still operated occasionally, but they mainly function as a cordial reception for state guests, rather than transportation of the Imperial Family.

・・・という感じでしょうか。
ワタシもいつか、優雅に走るこんな列車に乗って、全国を旅してみたいですね~。。。

・・・そう、ご用とお急ぎでない方は、ぜひ(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。