Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見

海外から日本に来る外国人観光客の方々に、通訳ガイドの視点から、日本の良さを伝えたい…日頃見慣れた風景もあらためて見れば新鮮に映る、そんな視点で日本を再発見し、通訳ガイドの方もすぐ活用できるように、英語で紹介します。

プロフィール

ホイサムジャイ

Author:ホイサムジャイ
放浪癖あり(笑)。好きなTV番組は「モヤモヤさまぁ~ず」「ちい散歩」「タモリ倶楽部」「ぶらり途中下車の旅」などなど。。。良く言えば「自由人」、悪く言えば「鉄砲玉」(←出たら戻って来んのかい!)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Admin

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

ずっと室内にいたため、海風を感じたくなったワタシ(^0^)/
で、横浜へとやってまいりました!

おじゃましたのは「ホテル・ニューグランド」
言わずと知れた名門ホテルさんでございますっ!

newgrand01.jpg

ココの2階は、特にモダンかつシックな装いで。。。

newgrand02.jpg

この階段を登るとですね~

newgrand03.jpg

ね、美しいっしょ(^-^)b

newgrand04.jpg

よく見るとカーテンが青と白で。。。これは「海」のイメージなんでしょうね。

newgrand05.jpg

・・・あ、「レインボー・ボール・ルーム」(←名前がビミョーにややこしい・笑)
その奥にも何かありますね~。

newgrand06.jpg

???一番先の絵は。。。

newgrand07.jpg

・・・「松と孔雀」っすかね???
あ、行き止まりですね~。

この「ホテルニューグランド」にある「The Cafe」で、日本の洋食の代表格「ナポリタン」が生まれたんです!
ええ、アレはバリバリの「日本生まれ」なんですよっ!第2代総料理長・入江茂忠さんが考案したものなんだそうです。

ではこのあたりで、いつものやつを。
本日はその「ナポリタン」で、いってみましょう!

Naporitan is the name of a pasta dish, which is popular in Japan. The dish consists of spaghetti, tomato ketchup or a tomato-based sauce, onion, button mushrooms, green peppers, sausage, bacon and Tabasco sauce. Naporitan is claimed to be from Yokohama. An instant Naporitan is also available in Japan today.

It was created by Shigetada Irie, the general chef of the New Grand Hotel in Yokohama, when he was inspired by one of the military rations of GHQ, which was spaghetti mixed with tomato ketchup.

The chef named the dish after Napoli, a city in Italy. Phonetically, the Japanese language does not contain the English "l" sound. The spelling Naporitan is derived from the usual romanization of Japanese, while the spelling Napolitan takes the origin of the name into account.

ですね~。では続いて「洋食」についても。

Japan today abounds with home-grown, loosely western-style food. Many of these were invented in the wake of the 1868 Meiji restoration and the end of national seclusion, when the sudden influx of foreign (in particular, western) culture led to many restaurants serving western food, known as youshoku (洋食), a shortened form of seiyoushoku (西洋食) lit. Western cuisine, opening up in cities. Restaurants that serve these foods are called youshokuya (洋食屋), lit. Western cuisine restaurants.

Many youshoku items from that time have been adapted to a degree that they are now considered Japanese and are an integral part of any Japanese family menu. Many are served alongside rice and miso soup, and eaten with chopsticks. Yet, due to their origins these are still categorized as youshoku as opposed to the more traditional washoku (和食), lit. Japanese cuisine.

・・・という感じでしょうか。

ココではナポリタンだけでなく、「ドリア」や「プリンアラモード」も誕生してるんですね~(一_一☆)
ではせっかくなので、食べていきますか。。。

・・・そう、今日は「ナポリの休日」といきましょう!(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。