Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見

海外から日本に来る外国人観光客の方々に、通訳ガイドの視点から、日本の良さを伝えたい…日頃見慣れた風景もあらためて見れば新鮮に映る、そんな視点で日本を再発見し、通訳ガイドの方もすぐ活用できるように、英語で紹介します。

プロフィール

ホイサムジャイ

Author:ホイサムジャイ
放浪癖あり(笑)。好きなTV番組は「モヤモヤさまぁ~ず」「ちい散歩」「タモリ倶楽部」「ぶらり途中下車の旅」などなど。。。良く言えば「自由人」、悪く言えば「鉄砲玉」(←出たら戻って来んのかい!)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Admin

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

いや~毎日、蒸し暑いっスね~(>_<)
というわけで、気持ちだけでも涼しくなろうと、やってきたのは「日枝(冷え)神社」(笑)

hieda_jinja01.jpg

赤坂のど真ん中にあるんですね~。
のっけから階段がキツイっす(T-T)

hieda_jinja02.jpg

しかも結構広いみたいです。。。で、とりあえず向かったのが「宝物殿」。

hieda_jinja03.jpg

なんか、いかにも「お宝いっぱい持ってんど~」的な感じがしますね(笑)
では中へと。

hieda_jinja05.jpg

こりゃぁスゴイ。。。明治天皇の奉納した太刀とかもありますっ!

hieda_jinja06.jpg

で、コレは家康さんの「朱印状」。
なかなか達筆だったんですね~。。。

・・・え?家康!?
また何か因縁が。。。(T-T)

まあでもココ「日枝神社」さん、最初は「大田道灌」さんが建てたんですよね。

hieda_jinja04.jpg

そう、この方 m(_ _)m

ではこのあたりで、いつものやつを。
本日はその「大田道灌」さんで、いってみましょう!

Oota Doukan, also known as Oota Sukenaga or Oota Doukan Sukenaga, was a Japanese samurai warrior-poet, military tactician and Buddhist monk. Oota Sukenaga took the tonsure (bald scalp) as a Buddhist priest in 1478, and he also adopted the Buddhist name, Doukan, by which is known today. Doukan is best known as the architect and builder of Edo Castle in what is today modern Tokyo; and he is considered the founder of the castle town which grew up around that Ounin era fortress.

Although born into the Oota clan -- and claimed by the Oota as a clan celebrity -- Doukan served as a vassal of the Ougigayatsu branch of the Uesugi clan which occupied land in the Kanto region of Honshu.

Doukan is credited with designing and building Edo Castle for Uesugi Sadamasa over the fortifications Edo Shigenaga had earlier built. Work on the defensive walls and moats began in 1457; and he took the name Doukan the following year.

In the late 16th century, Doukan's castle was chosen as the new home of Tokugawa Ieyasu, who had been persuaded by Toyotomi Hideyoshi to transfer the seat of his clan holdings into the Kanto. With the establishment of the Tokugawa shogunate in the early 17th century, Edo Castle became the center of the shogunate government. When the shogunate was displaced in the Meiji Restoration in the late 19th century, the newly named Tokyo became an Imperial capital with an Imperial Palace rising from the former shogun's stronghold. Every October 1, modern Tokyo celebrates the anniversary of its founding, which becomes a festival in honor of the memory of the samurai who would become honored as the founder of a great city.

・・・という感じでしょうか。

ホント、でもあの「家康」クンは、自分が気に入るとすぐ「お召し上げ」ってコトで、自分のものにしちゃうんですよね~。。。タチ悪いわ~。。。

・・・そう、きっとこの場所でも「お前、どーかんか(道灌)」って言ったんでしょうね(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。