Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見

海外から日本に来る外国人観光客の方々に、通訳ガイドの視点から、日本の良さを伝えたい…日頃見慣れた風景もあらためて見れば新鮮に映る、そんな視点で日本を再発見し、通訳ガイドの方もすぐ活用できるように、英語で紹介します。

プロフィール

ホイサムジャイ

Author:ホイサムジャイ
放浪癖あり(笑)。好きなTV番組は「モヤモヤさまぁ~ず」「ちい散歩」「タモリ倶楽部」「ぶらり途中下車の旅」などなど。。。良く言えば「自由人」、悪く言えば「鉄砲玉」(←出たら戻って来んのかい!)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Admin

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

そういえばこの所、海外旅行してないな~・・・。
英語って使わないと、どんどん学力が落ちてしまうんですよねっ(T-T)。

せめて「異国情緒」を味わいに、裏原宿の「キャット・ストリート」へまいりました。
裏原宿のキャット・ストリート!
ね、何となく外国の小道っぽいでしょ?

この界隈はスタイリッシュなお店が立ち並びます。・・・まあそりゃ、原宿ですもんね^^

異国情緒が漂います・・・

で、まずはこの原宿の成り立ちについて。

The beginnings of Harajuku began when World War II ended. During that time U.S. soldiers and their families began to occupy the area known as Harajuku. Harajuku became an area where curious young people flocked to experience a different culture. Soon after in 1958, Central Apartments were built in the Harajuku area and were quickly occupied by fashion designers, models, and photographers. In 1964, when the Summer Olympics came to Tokyo the Harajuku area was further developed and the idea of “Harajuku” slowly began to take a more concrete shape. After the Olympics the young people who hung out in the Harajuku area, frequently referred to as the Harajuku-zoku or the Harajuku tribe, began to develop a distinct culture and style unique to their different groups and the area. From this distinct style grew the notion of Harajuku as a gathering ground for youths and as a fashion mecca.

・・・と、こんな感じです。

さて、折角の原宿なので、ちょいと「竹下通り」へと足を伸ばしてみましょう!
出たっ!日本で最も混雑しているストリート!

・・・めっちゃ混んでますぅ(T-T)
でも勇気出して(←何でココで勇気がいるんだっ!)、中に入ってみましょう。

毎日が初詣のような混雑ぶりです(T-T)

なかなか前に進めません。。。まるで、初詣のよう(笑)。
ですので、英語の解説を加えつつ、歩きましょう。

Located directly across from the exit of JR Harajuku Station, Takeshita Street (Takeshita-douri) is very popular with young teenagers, particularly those visiting Tokyo on school trips, or local young people shopping for small "cute" goods at weekends.

Takeshita Street is a pedestrian-only street lined with fashion boutiques, cafes and restaurants in Harajuku in Tokyo, Japan. Stores on Takeshita Street include major chains such as The Body Shop, McDonald's and others, but most of the businesses are small independent shops that carry an array of styles. The shops on this street are often a bellwether for broader fads, and some are known as "antenna shops," which manufacturers seed with prototypes for test-marketing.

Takeshita Street was a reliable place to go and purchase fake Japanese and American street brand goods from the early 1990s to 2004. Since 2004, a stronger metropolitan government stance on counterfeit merchandise has led to a decrease of such items being available to the public.

しんどっ!。。。でもどうにか、抜け出ることができました(疲)・・・???あれ、そういえばココは、アイドルのスカウト達のメッカと聞いていましたが、私にはいっこうに声がかからなかったですね~。。。

・・・どうも私は、ジャニーズ事務所さんとは意見が合わないようで(←ポジティブ過ぎっ!・笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。