Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見

海外から日本に来る外国人観光客の方々に、通訳ガイドの視点から、日本の良さを伝えたい…日頃見慣れた風景もあらためて見れば新鮮に映る、そんな視点で日本を再発見し、通訳ガイドの方もすぐ活用できるように、英語で紹介します。

プロフィール

ホイサムジャイ

Author:ホイサムジャイ
放浪癖あり(笑)。好きなTV番組は「モヤモヤさまぁ~ず」「ちい散歩」「タモリ倶楽部」「ぶらり途中下車の旅」などなど。。。良く言えば「自由人」、悪く言えば「鉄砲玉」(←出たら戻って来んのかい!)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Admin

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

このタイトル、前回のブログ記事を読んでいないと、まったく意味が分かりませんよね~m(_ _)m

前回乗車した舎人ライナーの「熊野前」駅で下車すると、大通りを交差する形で、「都電荒川線」に乗り換えることができますっ!・・・これぞ電車好きの私にぴったりやんけ~(^o^)b

では、乗り換えをば。
都電荒川線・・・私の大好きな電車ですっ(^o^)/

都電荒川線は別名「バラ電車」と呼ばれ、特にこの時期は線路脇に様々な種類のバラが咲き誇ります。
そこかしこにバラの花がっ!
オー!ビューティホー(←欧米かっ!・・・出ましたっ・笑)

ではココで、都電荒川線についてデス。

The Toden Arakawa Line is a streetcar line in Tokyo, Japan. The Tokyo Metropolitan Bureau of Transportation operates this line. The Arakawa Line is the sole survivor of Tokyo's once-extensive Tokyo Toden streetcar system, but it is not the only tram line in Tokyo, as the privately owned Toukyuu Setagaya Line is also classified as a streetcar (romen densha).

The line was originally constructed by the Oji Electric Tram Company as a part of their extensive network, with the oldest section still operating today opened in 1913. The line was at threat of being shut down along with the rest of Tokyo's streetcar system in the 1960s, but concerted opposition from residents prevented this and parts of lines 27 (Minowabashi-Akabane) and 32 (Arakawa-Waseda) were merged to form the line as it is today. The line was sold to the Tokyo Metropolitan Bureau of Transportation in 1974, which renamed it the Toden Arakawa Line.

The Toden Arakawa Line operates between the terminals at Minowabashi Station and Waseda Station. It runs along Meiji Street between Asuka-yama Station and Oji Eki-mae Station. Otherwise, it operates on its own tracks. Presently, single driver-operated cars make the 12.2 km trip in 50 minutes. The gauge is 1,372 mm (4'6"). The line is fully double-track, and draws 600 V electrical supply.

で、この終点「三ノ輪橋」の商店街もまた、昭和の香り漂うレトロな所なんです。私はココで「もんじゃ」を食べてシメることが多いんですよね~^^

Of particular interest is the terminus at Minowabashi, near the historical site of Edo's red-light district Yoshiwara. It features a completely covered shopping street several blocks long in the once-common Ameyoko style (a shoutengai) that can only be seen nowadays in Tokyo's outlying neighborhoods.

あ、またバラです。。。

都電荒川線は別名「バラ電車」というんです~

近くに花屋さんもあり・・・やっぱりバラがいっぱい売っていますね。せっかくなんで買って行きましょうかね^^

・・・え?10本まとめてプレゼントにいかがですかって・・・いえいえ、相手もいないので、1本だけ「バラ」で(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。