Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見

海外から日本に来る外国人観光客の方々に、通訳ガイドの視点から、日本の良さを伝えたい…日頃見慣れた風景もあらためて見れば新鮮に映る、そんな視点で日本を再発見し、通訳ガイドの方もすぐ活用できるように、英語で紹介します。

プロフィール

ホイサムジャイ

Author:ホイサムジャイ
放浪癖あり(笑)。好きなTV番組は「モヤモヤさまぁ~ず」「ちい散歩」「タモリ倶楽部」「ぶらり途中下車の旅」などなど。。。良く言えば「自由人」、悪く言えば「鉄砲玉」(←出たら戻って来んのかい!)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Admin

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

今日は仕事、っていう気分じゃないっすね~(←仕事しろって!)
・・・というわけで、私がよく行く休憩スポットのご紹介でもいたしましょ^^

大崎駅から直結した(といっても連絡通路経由ですが・・・)ビル「ゲートシティ大崎」。
ここは都内に居ながら、プチリゾート気分を味わえる場所でございます。
ゲートシティ大崎のアトリウムですっ!
↑コレがメインアトリウムってやつだそうで。。。

で、内部はこんな感じ。オシャレです(^o^)/
あえて「街並み」と呼びたいほどの出来栄え(^o^)/

ココはいくつかの寛ぎエリアが存在します。
まずは中庭のパティオ。
外には休憩できる「パティオ」もあります^^
・・・私のお昼寝スポットでございます(笑)
心地よい風が頬をそっと撫で、いつしか私は深い眠りに zzzZZ

でもって、次は公園エリアです。
公園風に整備されたスペースまで!
今の時期は色とりどりの花が咲き乱れ、見事ですよっ!
この時期、花が満開ですっ!

・・・で、いつも持ち歩いているポータブルビデオプレイヤー。私が今見てるのは「ゴジラ」・・・

さあ、皆さんご一緒に、
「なんでやねん!」(笑)

ハイ、よくできました。
いやいや、理由がございます。ココ大崎のすぐ近くに「八ツ山」という場所がありまして、これこそゴジラが初めて日本に上陸した所なんです!ゴジラの映像を見ている目と鼻の先に上陸地があるっていうのが、妙にリアルで好きなんですよね~(←ちょっと変?)

ではその「ゴジラ」について。

Godzilla is a kaijuu, a fictional Japanese giant monster. His first film was Ishiro Honda's 1954 film "Gojira", and since then, he has made many more appearances, and has become a pop-culture icon. In total, Godzilla has appeared in 28 films, all of which were produced by Toho Company Ltd. Godzilla has also appeared in numerous comic books, video games, and novels.

Godzilla is one of the most recognizable symbols of Japanese popular culture worldwide and remains an important facet of Japanese films, embodying the kaiju subset of the tokusatsu genre. He has been considered a filmographic metaphor for the United States, as well as an allegory of nuclear weapons in general. The earlier Godzilla films, especially the original Godzilla, portrayed Godzilla as a frightening, nuclear monster. Godzilla represented the fears that many Japanese held about the nuclear attacks on Hiroshima and Nagasaki, and the possibility of recurrence.

As the series progressed, so did Godzilla, changing into a less destructive and more heroic character as the films became geared towards children. Since then, the character has fallen somewhere in the middle, sometimes portrayed as a protector of the Earth (notably Japan) from external threats and other times as a bringer of destruction. Godzilla is also the second of only three fictional characters to have won the MTV Lifetime Achievement Award, which was awarded in 1996.

In 1998, TriStar Pictures produced a remake set in New York City, directed by Roland Emmerich and starring Matthew Broderick; the film's name was simply Godzilla. Despite negative reviews and negative Godzilla fan reaction, the film was a financial success, taking in nearly $380 million worldwide and spawned an animated television series called Godzilla: The Series.

制作当初は原爆への恐怖を具現化していたゴジラも、いまや世界中にファンを持つ人気者になったんですね・・・でも、本来の意図は決して薄れてほしくないもんです。

・・・うわあっ!映像に夢中になって、帰らなきゃいけない時間がとっくに過ぎてますっ!
もう、5時らっ!(←そんなダジャレ子供でも言わんぞっ!・笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。