Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見

海外から日本に来る外国人観光客の方々に、通訳ガイドの視点から、日本の良さを伝えたい…日頃見慣れた風景もあらためて見れば新鮮に映る、そんな視点で日本を再発見し、通訳ガイドの方もすぐ活用できるように、英語で紹介します。

プロフィール

ホイサムジャイ

Author:ホイサムジャイ
放浪癖あり(笑)。好きなTV番組は「モヤモヤさまぁ~ず」「ちい散歩」「タモリ倶楽部」「ぶらり途中下車の旅」などなど。。。良く言えば「自由人」、悪く言えば「鉄砲玉」(←出たら戻って来んのかい!)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Admin

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

さてさて・・・やっと喜多院の中に入りました。
おぉっ!やはり「川越大師」さんだけあって、色々なモノがありますね^^
kawagoe_kitain04.jpg
まずは本殿から・・・いや~立派なもんです。
続いて「多宝塔」もっ!
kawagoe_kitain05.jpg
さすがは家康さんの法要を取り仕切っただけあって、金かかってますね~(←言い方がえげつないねっ!・笑)

おや・・・五百羅漢さんもあるんですか?
ではちょいと覗いてみましょう。。。
kawagoe_rakan01.jpg
・・・いっぱい居ます(驚)

この「五百羅漢」さんたちですが、お釈迦様が経典を編纂するときに全国から集められた「編集者」たちだそうで。。。お釈迦様の周りを、側近の十六羅漢が取り囲み・・・その他にもいろんな方々がいらっしゃいますね~。

で、是非見つけて頂きたいのが2人。
まずは、1人だけ「眼鏡」をかけている羅漢さん。
kawagoe_rakan03.jpg

もう1人は、唯一の女性(尼さん)。
kawagoe_rakan02.jpg

現場で探してみてくださいね^^

ではそろそろ、いつものヤツを。
まずは「お釈迦様と弟子の羅漢さんたち」について。

"Gohyaku Rakan" means the Five Hundred Rakan Buddhist Saints. They were the immediate disciples of Buddha Shakyamuni, who actually lived in old India in the sixth century B.C. He was born to the Royal Couple of a small nation in India. That means he was the crown prince.

Shakyamuni often wondered why the life was full of sufferings in his youth. The suffering of birth, the suffering of sickness, the suffering of aging and the suffering of death. At the age of 29, he decided to set out on a journey to search for the answer to that question. He performed the extreme asceticism that no one had ever done before him, he said. He tortured himself in various ways day and night, night and day eating only a grain of rice and a grain of sesami a day.

Shakyamuni finally found the answer to that question after six-year hard discipline and became the enlightened one. And those five hundred monks followed him faithfully and they finally became saints, Rakan. It means the One to be Respected.

Along the approach to the Image of Buddha Sakyamuni, which is in the center of the enclosure, stand the statues representing the Ten Greatest Disciples of Buddha and the Sixteen Great Disciples.

で、ココ「喜多院」の五百羅漢についても少々。

The most popular part of Kitain is the enclosure that holds the 500 Statues of Rakan. As the name indicates, these lichen-covered stone sculptures depict rakan, which in early Buddhism were saintlike figures, somewhat like bodhisattvas in later Buddhism. The modestly named 500 Statues (there are actually 540) are meant to represent the full range of human emotion, and it is said that if you enter the enclosure in the dead of night and touch all the statues you will find one that is warm. Mark it, return in the morning and you will discover the statue that most resembles yourself.

・・・と、こんな感じでしょうか。

しかしまぁ、あれだけの仏教経典の編纂ですから、ホント大変だったでしょうね~。
間違いがあってはいけないモノですから、500人がかりで校正したりして・・・

「えぇっ!? 何!? 誤字脱字があったぁ!? こらぁかんっ(羅漢)!」(←くっ・・・苦しいっ・笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。