Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見

海外から日本に来る外国人観光客の方々に、通訳ガイドの視点から、日本の良さを伝えたい…日頃見慣れた風景もあらためて見れば新鮮に映る、そんな視点で日本を再発見し、通訳ガイドの方もすぐ活用できるように、英語で紹介します。

プロフィール

ホイサムジャイ

Author:ホイサムジャイ
放浪癖あり(笑)。好きなTV番組は「モヤモヤさまぁ~ず」「ちい散歩」「タモリ倶楽部」「ぶらり途中下車の旅」などなど。。。良く言えば「自由人」、悪く言えば「鉄砲玉」(←出たら戻って来んのかい!)

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

Admin

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

通訳ガイド試験まで、いよいよあと20日!
というわけで、またまた皆さんの「合格祈願」をば。

今回は、東京にある「東京大仏」(←そのまんまじゃないですかっ!・笑)に行ってみました。

tokyo_daibutsu01.jpg

・・・仙波東照宮の時(詳細は前のブログ記事をご覧下さい)も、そうだったのですが、「葵の御紋」がどーも気になりますっ^^。。。まぁまぁ、階段を上ってみましょう。

tokyo_daibutsu02.jpg

あ~、板橋区赤塚だから、赤塚山なんですね~。(←またまたそのまんまじゃないですかっ!・笑)

実はこの東京大仏がある「乗蓮寺」もまた、徳川家康から10石を賜った御朱印地であり、あの「暴れん坊将軍」吉宗が、鷹狩の最中にココを休憩所に指定していたという由緒ある場所なんですが、この「東京大仏」自体は、1923年の関東大震災や1945年の東京大空襲を受け、二度とこのような悲劇が起きないようにと、1977年に作られたという、比較的新しい大仏さんなんです。

で、本日は終戦記念日や防災の日も近いので、「関東大震災」と「東京大空襲」の2本立てでまいります。
まずは「関東大震災」から。

The 1923 Great Kantou earthquake struck the Kantou plain on the Japanese main island of Honshuu at 11:58:44 a.m. on September 1, 1923. Varied accounts hold that the duration of the earthquake was between 4 and 10 minutes.

The quake had a magnitude of 8.3 on the Richter scale, with its focus deep beneath Izu Ooshima Island in Sagami Bay. It devastated Tokyo, the port city of Yokohama, surrounding prefectures of Chiba, Kanagawa, and Shizuoka, and caused widespread damage throughout the Kantou region. The power and intensity of the earthquake is easy to underestimate, but the 1923 earthquake managed to move the 93-ton Great Buddha statue at Kamakura. The statue slid forward almost two feet.

Casualty estimates range from about 100,000 to 142,000 deaths, the latter figure including approximately 40,000 who went missing and were presumed dead.

・・・と、こんな感じですね。

では続いて「東京大空襲」をば。

The first raid using low-flying B-29s carrying incendiaries to drop on Tokyo was on the night of 24–25 February 1945 when 174 B-29s destroyed around one square mile of the city.

Changing their tactics to expand the coverage and increase the damage, 335 B-29s took off to raid on the night of 9–10 March, with 279 of them dropping around 1,700 tons of bombs. Fourteen B-29s were lost. Approximately 16 square miles of the city were destroyed and some 100,000 people are estimated to have died in the resulting firestorm, more than the immediate deaths of either the Hiroshima or Nagasaki atomic bombs.

The US Strategic Bombing Survey later estimated that nearly 88,000 people died in this one raid, 41,000 were injured, and over a million residents lost their homes. The Tokyo Fire Department estimated a higher toll: 97,000 killed and 125,000 wounded. The Tokyo Metropolitan Police Department established a figure of 124,711 casualties including both killed and wounded and 286,358 buildings and homes destroyed. Richard Rhodes, historian, put deaths at over 100,000, injuries at a million and homeless residents at a million.

・・・この2つの悲劇は、2度と繰り返されたくないですね。
だからでしょうか・・・

tokyo_daibutsu04.jpg

七福神が並んでいますねっ!
ほいでもって、さらに巨大な「布袋様」。。。

tokyo_daibutsu06.jpg

お地蔵様に・・・

tokyo_daibutsu08.jpg

さらには「観音」様までもっ!

tokyo_daibutsu05.jpg

・・・悲劇を繰り返さない為とはいえ、ここまで並べなきゃ、アカンのん(観音)?(笑)

あ、まだ大仏に辿り着いてないっ!(T-T)


※急遽次回に続く・・・(←確信犯だろっ!)
スポンサーサイト

コメント

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

Copyright ©Yokoso! Japan - 通訳ガイド的日本再発見. Powered by FC2 Blog. Template by eriraha.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。